スマコンタイムズ|Smart Construction TIMES by EARTHBRAIN

スマコンタイムズは、私たち株式会社EARTHBRAINの建設土木業界のDX推進に対する思いや業界動向、最新情報の発信はもちろん、未来の建設現場について一緒に考えてくださるパートナーの方々もお招きしながら、日々現場で奮闘するみなさまの考えや活躍する姿を発信していきます。

スマコンタイムズ|Smart Construction TIMES by EARTHBRAIN

スマコンタイムズは、私たち株式会社EARTHBRAINの建設土木業界のDX推進に対する思いや業界動向、最新情報の発信はもちろん、未来の建設現場について一緒に考えてくださるパートナーの方々もお招きしながら、日々現場で奮闘するみなさまの考えや活躍する姿を発信していきます。

    記事一覧

    【イベントレポート】建設技術フェア2022in中部 「建設現場DX」の現在地は?

    こんにちは、スマコンタイムズです! 気がつけばもう11月、めっきり寒くなってきましたね。 みなさんはいかがお過ごしでしょうか。 私たちEARTHBRAIN(アースブレーン)…

    【イベントレポート】[関西]建設DX展2022を通じて感じた市場ニーズと期待

    みなさん、こんにちは!スマコンタイムズです。 先日、以下ツイートをしましたが、 ご覧いただいたでしょうか* * まだフォローしていない方はぜひぜひ、いいね!と フ…

    【コスパも精度も自信◎】従来の建機に取り付けるだけ、最新のICT機に進化するSmart Construction Ret…

    こんにちは。 スマコンタイムズ編集部です! 2016年から国土交通省が取り組みを開始したi-Construction(アイ・コンストラクション)を皮切りに、建設業界にもICT(情報通…

    広大な建設現場で活躍するドローンとその実用性に迫る

    こんにちは。 スマコンタイムズ編集部です! 近年の建設現場では、測量や点検といった目的で、高性能な計測機器を搭載したドローンの導入を検討する事業者も珍しくなくな…

    【イベントレポート】建設DX現場体験会@三豊|建設DXが導く未来の現場とは?

    みなさん、こんにちは。 スマコンタイムズ編集部です。 さて、先日はこちらのイベントレポートをご紹介いたしました。 今回は、上記イベントと同時開催した「建設DX現場…

    【お知らせ】施工計画のシミュレーションにより現場の作業を最適化する「Smart Construction Simulat…

    〜デジタルツインとAIにより、3次元データで最適な施工計画の策定や施工管理が可能に〜皆さん、こんにちは。 スマコンタイムズ編集部です。 今回は、2022年9月1日に発表し…

    8月20-21日開催「G.TRES夏休みこどもフェスタ」イベントレポート

    こんにちは! スマコンタイムズ編集部です。 8月もお盆時期を過ぎ、夏場もそろそろ後半を迎えようとしています。みなさんは今年の夏休みの印象的な出来事といえば、どのよ…

    【Smart Construction Retofit】従来型建機を手軽に3Dマシンガイダンス建機に。

    実は、日本の建設現場で稼働する建機の98%はICT機能を有さない従来機です。 これらがICT機能を有する建機として稼働することで、どれだけ現場生産プロセスが改善できるで…

    「Smart Construction(スマートコンストラクション)」とは?

    日本の労働人口が減少していく中で建設業界もまた、「人手不足」や「若手への技術伝承」に課題を抱えています。さらに、2024年から改正労働基準法が適用され、残業時間の短…

    【イベント案内】8/20-21開催「建設DX現場体験会in三豊」共催します!

    こんにちは! スマコンタイムズ編集部です! 多くの業界でDX推進が取り組まれているなか、土木建設業界においてもDXの重要性は増しています。特に、2015年11月に国土交通…

    はじめまして、スマコンタイムズです。

    はじめまして! EARTHBRAINが運営する『Smart Construction TIMES(スマコンタイムズ)』編集チームです。 いきなり英語とカタカナを多く並べてしまいましたが、皆さんは…

    【イベントレポート】建設技術フェア2022in中部 「建設現場DX」の現在地は?

    こんにちは、スマコンタイムズです! 気がつけばもう11月、めっきり寒くなってきましたね。 みなさんはいかがお過ごしでしょうか。 私たちEARTHBRAIN(アースブレーン)は、10月4日(月)、5日(火)に愛知県の名古屋市で行われた『建設技術フェア2022 in 中部』に出展しました。 そのイベントを通して私たちが感じたこと、得た学びをレポート形式でお届けします。 ぜひ最後までご覧ください! 建設技術フェア2022in中部 本展示会は「建設現場のDXが未来を造る」を

    スキ
    2

    【イベントレポート】[関西]建設DX展2022を通じて感じた市場ニーズと期待

    みなさん、こんにちは!スマコンタイムズです。 先日、以下ツイートをしましたが、 ご覧いただいたでしょうか* * まだフォローしていない方はぜひぜひ、いいね!と フォローしてくださると励みになりますm> <m * これは、2022年9月28日(水)~30日(金) インテックス大阪で開催した展示会「第2回[関西]建設DX展」のEARTHBRAIN出展ブースと講演風景です。 出展企業数は過去最多200社!コロナ禍での開催でしたが、出展企業数は過去最多の200社が集まり、会場

    スキ
    1

    【コスパも精度も自信◎】従来の建機に取り付けるだけ、最新のICT機に進化するSmart Construction Retrofitをご紹介します。

    こんにちは。 スマコンタイムズ編集部です! 2016年から国土交通省が取り組みを開始したi-Construction(アイ・コンストラクション)を皮切りに、建設業界にもICT(情報通信技術)化の波が押し寄せてきています。 近年の建設業界は、市場の需要に対して人材が圧倒的に足りておらず、既存作業員の高齢化も問題になっています。つまり建設業界は、「人手不足」や「業務効率の課題」など、慢性的な問題を抱えているといっても過言ではありません。 ただ、ICTを活用すれば、スマートフ

    スキ
    2

    広大な建設現場で活躍するドローンとその実用性に迫る

    こんにちは。 スマコンタイムズ編集部です! 近年の建設現場では、測量や点検といった目的で、高性能な計測機器を搭載したドローンの導入を検討する事業者も珍しくなくなってきています。 ドローン導入のメリットを広く考えると、 ・比較的低コストで、操作が容易。 ・危険な高所でも、安全に撮影できる。 ・作業効率がよくなる。 という点に注目が集まっているからでしょうか。 ここで土木現場に対するドローン導入のメリットを考えてみます。 国土交通省が進めるi-Constructionが

    スキ
    6

    【イベントレポート】建設DX現場体験会@三豊|建設DXが導く未来の現場とは?

    みなさん、こんにちは。 スマコンタイムズ編集部です。 さて、先日はこちらのイベントレポートをご紹介いたしました。 今回は、上記イベントと同時開催した「建設DX現場体験会@三豊」にて、私たちEARTHBRAIN(アースブレーン)の展示したエリアについてご紹介したいと思います。 ぜひ最後までご覧ください。 Smart Construction Retrofit試乗体験コーナーSmart Construction Retrofitとは まずは「Smart Construc

    スキ
    6

    【お知らせ】施工計画のシミュレーションにより現場の作業を最適化する「Smart Construction Simulation」の提供を開始

    〜デジタルツインとAIにより、3次元データで最適な施工計画の策定や施工管理が可能に〜皆さん、こんにちは。 スマコンタイムズ編集部です。 今回は、2022年9月1日に発表した新サービス「Smart Construction Simulation」の提供開始についてお届けさせてください。 詳しくは以下記事からもご覧いただけます* 「Smart Construction Simulation」概要1.特長 ・デジタルツインおよびAIを活用し、3次元データ上で施工計画のシミュ

    スキ
    1

    8月20-21日開催「G.TRES夏休みこどもフェスタ」イベントレポート

    こんにちは! スマコンタイムズ編集部です。 8月もお盆時期を過ぎ、夏場もそろそろ後半を迎えようとしています。みなさんは今年の夏休みの印象的な出来事といえば、どのようなことが思い浮かぶでしょうか。 実は、私たちEARTHBRAIN(アースブレーン)は、建設現場の施工生産プロセスを横断的にICT化し、安全で生産性の高いスマートな「未来の現場」を創造していくソリューション(Smart Construction)のご提供だけではなく、大切なご家族での夏休みの思い出作りもご提供して

    スキ
    7
    再生

    【Smart Construction Retofit】従来型建機を手軽に3Dマシンガイダンス建機に。

    実は、日本の建設現場で稼働する建機の98%はICT機能を有さない従来機です。 これらがICT機能を有する建機として稼働することで、どれだけ現場生産プロセスが改善できるでしょうか。 施工の全工程をデジタルでつなぎ、安全で生産性の高いスマートでクリーンな未来の現場を実現するSmart Construction。 Smart Construction Retofitでは、メーカー、サイズ問わず、従来型建機のデジタル化を促進。安価で手軽に装着することが可能です。 デモ体験なども受け付けておりますので、ぜひお気軽にお声がけください。

    スキ
    1

    「Smart Construction(スマートコンストラクション)」とは?

    日本の労働人口が減少していく中で建設業界もまた、「人手不足」や「若手への技術伝承」に課題を抱えています。さらに、2024年から改正労働基準法が適用され、残業時間の短縮にも対応しなければなりません。 この建設業界が抱える課題を解決に導くのが、「Smart Construction(スマートコンストラクション)」です。Smart Constructionは、2015年にコマツが提唱した建設現場における施工プロセス全体のあらゆるデータをICT(情報通信技術)で有機的につなぐことで

    スキ
    8

    【イベント案内】8/20-21開催「建設DX現場体験会in三豊」共催します!

    こんにちは! スマコンタイムズ編集部です! 多くの業界でDX推進が取り組まれているなか、土木建設業界においてもDXの重要性は増しています。特に、2015年11月に国土交通省が発表した「i-Constructionの推進」に向けて、建設現場のICT化(ICT施工)は現場生産性向上を大きく左右するカギとなっています。 そこで、 EARTHBRAIN(アースブレーン)では、ICT施工の推進に取り組まれる皆様のお役に立てるよう、8月20日(土)・21日(日)に「建設DX現場体験会

    スキ
    8

    はじめまして、スマコンタイムズです。

    はじめまして! EARTHBRAINが運営する『Smart Construction TIMES(スマコンタイムズ)』編集チームです。 いきなり英語とカタカナを多く並べてしまいましたが、皆さんは私たち「EARTHBRAIN(アースブレーン)」という会社をご存じでしょうか? 初めましての方が多いのではないかと思いますので、本記事では、我々の会社のご紹介やアカウント名にもしている『Smart Construction TIMES(スマコンタイムズ)』というメディアを開設するに

    スキ
    21